平成29年度公益信託道志水源基金活用事業の募集について

自然環境の保全活動・生活基盤向上の活動などに助成します

平成29年度公益信託道志水源基金活用事業の募集

 

 公益信託道志水源基金は、平成9年2月に設立されて以来、横浜市の水源地である道志村の「自然環境の保全活動及び社会生活基盤の整備」などに助成し、水源地の保全、地域の振興及び地域住民の福祉向上のための事業に取り組んでいます。つきましては、平成29年度公益信託道志水源基金の活用事業について、次のとおり募集いたしますのでご応募ください。

 

. 助成対象者及び応募資格

  道志村に住所を有し、村内において営利を目的とする事業を行わない法人又は団体とします。(活動を行うにあたり対価を求めない団体)

 2. 助成対象事業

 1) 道志村における自然環境の保全活動及び整備活動に対する助成

 ・森林に関する活動・道志川に関する活動・環境汚染防止活動・啓発活動など。

 2) 道志村民の生活基盤向上に資する活動に対する助成

 ・総合的な企画及び活動・観光イベントの企画及び活動・観光資源の発掘と整備など。

 ・伝統芸能及び伝統技術の保存と維持活動・生活基盤の整備活動・産業振興活動など。

 3. 応募方法

 当基金所定の「助成金支給申請書及び事業計画書」に必要事項を記入し、所定の期日までに当基金事務局まで提出してください。 

 4. 応募期限  平成29年3月10日(金)必着です。

 

 5. 選考の方法

  公益信託道志水源基金運営委員会の審議により、受給者及び助成金額を決定します。

 

 6. 助成金の給付

  平成30年3月末までに受給者に対し、銀行振込みにより給付します。

 

 7. 報告書の提出

  受給者は、毎年度助成の対象となった事項に係わる報告書を当基金に提出してください。

 8. 応募の窓口

  道志村役場 総務課 TEL0554-52-2111

 

 

 

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2111
FAX.0554-52-2572

お問い合わせはこちら