ふるさと納税の運用について(予定)

            ふるさと納税の運用について(予定)

 
『日本一の水源の郷を目指して』 応援寄付金
 
道志村では、平成20年度「ふるさと納税制度」による「日本一の水源の郷づくり道志村応援寄附金制度」を創設し、これまでに25名の方々より多額のご寄付を頂戴しました。
制度創設から4年が経過し、寄付金が一定規模に達したことから、村の活性化や環境対策、福祉対策、教育支援等の下記の事業を平成25年度において実施いたします。
ご寄付を頂きました皆様には、改めましてお礼を申し上げますとともに、今後もご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。
 

【福祉対策】

・社会福祉協議会へ車両の寄贈
社会福祉協議会では10名のボランティアの方々の協力により、独居老人、高齢者世帯や障害者を対象に医科歯科診療所への無料送迎と調理困難な高齢者世帯へ配食、声かけサービスを行っており、高齢者を中心に地域住民から好評を得ています。福祉対策として、この事業用の車両を購入し、同事業が継続的に実施され、温もりのある地域造りに貢献して頂くよう支援します。 
                                                                  

       
      

 
【活性化対策】
 
・NPO道志・森づくりネットワークへの補助
 道志・森づくりネットワークでは、道志村の森林資源の整備と活用による各種事業を実施しています。これによって、森林整備に関わる人材の育成、林業家の復活、間伐、環境保全活動など、自然と共生できる地域づくりの創成に寄与しています。
 特に、道志の湯ボイラー(燃料)への間伐材の供給、間伐ボランティアの受け入れ事業など間伐活動の促進に力を入れています。
活性化対策として、これらの作業を行う運搬車両や集材機の購入資金を補助し、自然環境の保全と地域振興のための活動を支援します。
 

      

         
 
 
【教育支援】
・小中学校への集会・イベント用テントの購入
運動会、学園祭などの学校行事や防災対策用のテントを小中学校へ購入し、教育環境の充実を図ります。
また、村民体育祭、盆踊り大会など村民を対象としたイベントでも活用いたします。
 
 

                     

  
 
 
事業費の内訳
 
【福祉対策】
     軽自動車購入   
       事業費  車両購入費    1,800千円
 
       財源内訳 ふるさと納税   1,800千円 
 
【活性化対策】
     軽トラック購入資金補助
       事業費  補助金        400千円 
 
       財源内訳 ふるさと納税     400千円  
 
【教育支援】
     イベント用テント2式購入
       事業費  テント購入費     400千円
 

       財源内訳 ふるさと納税     400千円 

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2111
FAX.0554-52-2572

お問い合わせはこちら