道志体験農園のご案内

平成28年度 道志体験農園利用者募集

「土とふれあい、道志とふれあう」「仲間づくりと知恵の輪づくり」をテーマに村内の遊休農地を保全活用しながら、都市住民と村民がいっしょになって、土を耕し農作物を育て、収穫する楽しさや喜びを味わう体験農園。
また、農園倶楽部として、地元農家による栽培指導もしてもらえるので、野菜作りがはじめての人でも安心して土とふれあうことが出来ます。

体験農園

農園場所 道志村神地地内(道の駅どうし南側)
料金 1区画(30m2か50m2)/年間
 30m2:10,000円
 50m2:18,000円
農園倶楽部会費:無料
※地元農家による栽培講習。
農園施設 管理棟1棟
休憩室・研修室・更衣室・トイレ・農機具置場・多目的広場
※農園利用者は、農園パスポートにより村内施設の割引サービスが受けられます。
募集のお知らせ 平成28年度 道志体験農園利用者募集 のお知らせ
道志体験農園施設
使用許可申請書
道志体験農園施設使用許可申請書は以下からをダウンロードできます。
道志体験農園施設使用許可申請書
お問い合わせ先 道志村役場産業振興課
TEL:0554-52-2114  FAX:0554-52-2574

道志と土と人とふれあう
『道志体験農園 利用の心得』

道志体験農園は、利用者に土を耕し、農作物を栽培し、収穫する楽しさや喜びを味わって頂くことが、「どうし大好き!体験農園」の目的です。
みなさん方が快くご利用いただけるように次の事柄をお守りください。

  1. 農園で栽培できる作物は「野菜」「草花」に限ります。
  2. 農園の利用は、日の出から日没までとします。また、管理棟の利用時間は、午前9時から午後5時までとします。
  3. 管理指導員の在駐は4月から11月までの間の土、日、祭日を中心に下記出勤簿のとおりになります。
  4. 農園内には、施設または工作物を設置することはできません。
  5. 農園を他の者に譲渡、また貸したり、営業のために使用することはできません。
  6. 農園及び施設は常に他の利用者の迷惑とならないよう適正管理、適正利用して下さい。
  7. 病虫害が発生した場合は、隣接地に広がらないよう速やかに防除して下さい。
  8. 低農薬栽培、有機栽培を心がけて下さい。
  9. 種苗、肥料等については、利用者負担でお願いします。また、貸出し農機具については、譲り合いで御利用下さい。
  10. 貸出し農具を利用され、返却する場合は、よく清掃して必ず所定の場所へ戻して下さい。
  11. 利用期間満了または解約等の場合は、利用者は一切の作物を取り払い農園を原状に復して下さい。
  12. 農園利用期間は、原則として1年間とします。但し、現状利用により最長5年以内の更新ができます。
  13. 農園利用者は、自己の責に記すべき事由によって、農園の施設をき損した時はその損害を賠償しなければならない。
  14. 農園利用者は、農園利用に伴う地上権、耕作権その他一切の権利は有しません。
  15. 天災、病虫害、獣害、盗難、その他の損害については、補償しません。
  16. 農園利用者は、利用期間内に収穫できるよう計画的に栽培して下さい。

【指導員出勤予定表】

指導員出勤予定表 2016年4月~6月

※病欠等により不在の場合もありますのであらかじめご了承ください。
※来園予定表を農園管理棟内に設置しましたので、来園予定のわかる方はボードにマグネットの名札を用意してありますので、来園予定日に貼り付けをお願いします。
また、伝言板やコミュニティーボードも利用者どうしの交流にご活用ください。