道志村公共施設等総合管理計画の策定について

道志村公共施設等総合管理計画を策定しました。

 

【背景と目的】 本村では、1960 年代後半以降、学校や役場、公民館など各種公共施設の整備を進めてきましたが、このような公共施設等の中には、老朽化が進行しているものが増えており、大規模改修や更新(建替え)を行わなければ、安全・安心に利用できなくなる恐れがあります。そこで、限られた財源の中で、本村の将来を見据え、次世代に公共施設等を引き継いでいくために、施設の今後のあり方について基本的な方向性を示す計画(本計画)を策定しました。

【位置づけ】 本計画は、国による「公共施設等の総合的かつ計画的な管理の推進について」(平成26年4月22日 総財務第74号)による計画策定要請を受け、本村の公共施設等(インフラも含む)の今後のあり方について基本的な方向性を示すものとして位置づけます。また、村の最上位計画である「道志村総合計画20162025」や、各種計画との整合性を十分にはかり、各政策分野における公共施設に関連する取組みに対して、横断的な指針となるものです。

【対象施設】 いわゆる「ハコモノ」と呼ばれる建物施設(公共建築物)だけでなく、道路・橋りょう・光ケーブル等のインフラ施設や上水道等の公営企業の施設(建物施設、インフラ施設)を含みます。

【計画期間】 平成29 年度(2017 年度)から平成68 年度(2056 年度)までの40 年間を計画期間とします。ただし、10 年間を単位として、社会経済情勢等を踏まえ見直すものとします。

【推進体制】今後の公共施設等の統廃合や更新等の取扱いにあたっては、議会や村民に対して随時情報提供を行い、村全体で認識の共有を図ります。

道志村公共施設等総合管理計画(PDF.7,475KB)

 

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2111
FAX.0554-52-2572

お問い合わせはこちら