東京2020自転車競技ロードレースのコース決定に伴う記念式典及び記者会見を開催しました!

東京2020組織委員会は、東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースのコースをUCI(国際自転車競技連合)の承認を得て、本日(平成30年8月9日)発表しました。
コースは、東京都武蔵野の森公園をスタート会場とし、道志みちを通過して、静岡県富士スピードウェイでゴールします。

これを受け、道志村では、8月9日(木)午後6時から役場庁舎玄関前において、東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースのコース決定に伴う記念式典及び記者会見を開催しました。


午後6時00分 防災無線において、村民向けにコース決定のお知らせが放送されました。
【内容】
こちらは防災どうしです。
役場からお知らせいたします。
本日、東京2020オリンピック競技大会における自転車競技ロードレースのコースが道志村を通過するルートで正式に決定いたしました。
道志村の豊かな自然と美しい清流など、本村の魅力を全世界に発信できるまたとない機会です。
本村におけるオリンピックの開催を心より歓迎するとともに、大会の成功に向けて盛り上げていきたいと思います。
村民の皆様のご理解とご協力をお願い致します。
役場からお知らせしました。
こちらは防災どうしです。

※同時にオリンピック開催決定に関するホームページ記事が6時00分から掲載され、各戸に設置されている情報告知端末機にも一斉で情報が配信されました。

防災無線の放送が終了すると、参加者から大きな拍手が挙がり、村長と村議会議長がそれぞれコメントを発表しました。

        
      村長の挨拶                  村議会議長の挨拶

【除幕式の様子】
役場の玄関に、横断幕が掲げられました。

 


役場庁舎屋上から横断幕が掲げられました。




【名刺の披露】
本日からオリンピックの大会エンブレムが記載された名刺を使用することが可能となりました。村長から副村長と教育長に名刺が手渡されました。

 


記念式典終了後に記念撮影を行いました。
(左から、道志村議会副議長、道志村議会議長、道志村長、道志村副村長、道志村教育長)




【記者会見の様子】
記念式典終了後に役場2階会議室において、村長による記者会見が行われました。


 


※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2115
FAX.0554-52-2574

お問い合わせはこちら