水田フル活用ビジョンの公表について


「道志村農業再生協議会」では、経営所得安定対策等実施要綱(平成2341日付け22経営第7133号農林水産事務次官依命通知)Ⅴの第2の(6)規定に基づき、「水田フル活用ビジョン」を策定しましたので、同要綱別紙11の3に基づき、公表します。
 
 
■水田フル活用ビジョンとは
 
地域の特色のある魅力的な産品の産地を創造するための地域の作物生産の設計図となるものです。全国の需給見通しや自らの産地の販売戦略等を踏まえた地域の水田における作物ごとの取組方針・作付予定面積、産地交付金の活用方法等を明らかにし、地域で共有することで、各農業者が主体的に自らの作付計画を判断し、需要に応じた生産を進め、地域の特色ある産地づくりに向けた取組を更に推進することを目的としています。この「水田フル活用ビジョン」の作成が、国の経営所得安定対策等交付金の産地交付金による支援の要件となります。
水田フル活用ビジョンの詳細は、下記添付ファイルをご覧ください。



  道志村農業再生協議会水田フル活用ビジョン(PDFファイル)




※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2114
FAX.0554-52-2572

お問い合わせはこちら