東京2020大会の開催に合わせ2021年の祝日が移動します

東京2020オリンピック・パラリンピック開催に合わせて、2021年の祝日が移動します。

祝日名 例  年 2021年の特例措置
海の日 7月の第3月曜日 7月22日(木曜日)
オリンピック開会式の前日
スポーツの日 10月の第2月曜日 7月23日(金曜日)
オリンピック開会式当日
山の日 8月11日 8月8日(日曜日)※
オリンピック閉会式当日
※8月9日(月)は振替休日


★2021年は、3つの祝日が移動します

2021年には、国民の祝日は「海の日」「スポーツの日」「山の日」が、それぞれ上記のように移動します。そのため、オリンピックの開会式が行われる7月23日前後とオリンピック閉会式が行われる8月8日前後が連休となります。祝日の移動は、混雑緩和を目的として実施されます。

★オリンピックを安全に。スムーズに
東京2020オリンピック・パラリンピックの開催期間中、特に開会式と閉会式が行われる日は、多くの大会関係者が移動するため、道路や鉄道の大幅な混雑が見込まれます。そこで、アスリート、観客等の円滑な輸送と、経済活動、市民生活の共存を図るため、祝日の移動を実施します。

詳しくは、首相官邸ホームページをご確認ください。
「国民の祝日」については、内閣府のホームページをご覧ください。

チラシ(政府作成)は、以下よりダウンロードしてご確認ください。

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2115
FAX.0554-52-2574

お問い合わせはこちら