高額サービス費の支給

◎高額介護サービス費の支給

 
 【介護保険の利用者負担が高額になったときは・・・】
 
同じ月に利用したサービスの利用者負担の合計額(同じ世帯に複数の利用者がいる場合は世帯合計額)が利用者負担の上限を超えた場合、申請により超えた分について払い戻しがあります。
 
◇1ヶ月の利用者負担の上限額
利用者負担段階区分 利用者負担上限額(世帯合計)
平成29年
7月まで
平成29年
8月から
現役並み所得者   44,400円 44,400円
一般世帯 37,200円 44,400円
住民税世帯非課税 24,600円 24,600円
  合計所得金額及び課税年金収入額の合計が80万円以下の方
  老齢福祉年金の受給者
15,000円
(個人)
15,000円
(個人)
生活保護の受給者
  利用者負担を15,000円に減額することで生活保護の受給者にならない場合
15,000円
(個人)
15,000円
15,000円
(個人)
15,000円

◆「一般世帯」の人の利用者負担上限額が引き上げられます
 平成29年8月から、「一般世帯」の人の利用者負担上限額(月額)が、37,200円から44,400円に引き上げられます。ただし、同じ世帯のすべての65歳以上の方の利用者負担割合が1割の世帯は、年間446,400円(37,200円×12ヶ月)の上限が設けられ、年間を通しての負担額が増えないようにされます。(3年間の時限措置) 

詳しくはこちらのリーフレットをご覧ください。  リーフレット(PDF)

その他関連する情報

※「用語解説」に表示される用語のご質問・ご要望は、運営元までお問合せください。

この情報はお役に立ちましたか?




  投票しないで結果をみる

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2113
FAX.0554-52-2572

お問い合わせはこちら