ふるさと振興課

[ふるさと振興課]

6月10日(水)に2021年の大会の位置づけ、原則、ロードマップについてとりまとめられました【東京2020組織委員会】

[ふるさと振興課]

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、「Stay Home」(外出自粛)が求められる中、高齢者をはじめとして、運動不足が懸念されています。このため、誰でもできる軽い運動を動画で紹介することで、県民の皆様を明るくしようと、山梨県のゆかりのトップアスリートが立ち上がりました。

[ふるさと振興課]

道志村にオリンピックがやってくる!
東京2020オリンピック・パラリンピックの特設ページです。

[ふるさと振興課]

おうちの中で、ねんどをつかってミライトワとソメイティをつくってみよう!

[ふるさと振興課]

おうちで過ごす時間を、少しでも楽しく、学びある時間にしてほしい。そんな想いから、おうちの中で子ども達が楽しめるコンテンツ、学習に少しでも役立てる教材が東京2020組織委員会ホームページ上にアップされました。

[ふるさと振興課]

令和2年3月30日(月)、国際オリンピック委員会(IOC)臨時理事会において、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の新たな開催日程が承認されました。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延期について、大会組織委員会より発表がありました。

[ふるさと振興課]

2020年7月25日(土)、26日(日)に東京2020オリンピック自転車競技ロードレース開催に伴い、武蔵野の森公園(東京都調布市)から富士スピードウェイ(静岡県小山町)にかけて交通規制を行います。
大会コース及び周辺道路は大変混雑しますので、車でのお出かけはご遠慮ください。
ご迷惑をおかけしますが、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

[ふるさと振興課]

パナソニックキッズスクールが運営するKWN映像制作支援プログラムに参加し映像制作を行いました。そのワークショップで撮影した,オリンピックに向けた応援メッセージが,パナソニック「Sharing The Dream 2020」のホームページにて掲載されています。

[ふるさと振興課]

東京2020パラリンピック競技大会 陸上競技 走高跳の選手として、メダル獲得が期待されている鈴木徹さんが道志小・道志中学校で講演会を行いました。

[ふるさと振興課]

オリンピック仕様の婚姻届・出生届が登場します!ぜひご活用ください。

[ふるさと振興課]

道志村の公用車にオリンピック・パラリンピックのエンブレム入りステッカーが付きました。

[ふるさと振興課]

9月28日(土)道志村保育所運動会が開催されました!東京2020オリンピック開催まで、この日がちょうど300日!

[ふるさと振興課]

東京2020大会に向けた機運醸成を図るため、五輪ポロシャツを着用して、道志村議会定例会本会議を行いました。村議会議員も東京2020大会を推進しています。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースにおいて、道志村及び山中湖村を通過することが決定しました。

山梨県では、大会成功に向けた県民の機運醸成を図るとともに、自然豊かな県内コースの魅力を県内外や海外にPRするため、「東京2020オリンピック自転車競技ロードレースPR動画」を作成しました。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナーである、キヤノン株式会社が提供する、「Canon Creative Park」。東京2020のペーパークラフト豊富な無料ダウンロード素材サイト

[ふるさと振興課]

公益社団法人やまなし観光推進機構が運営するポータルサイト「富士の国やまなし観光ネット」及び「やまなしスポーツツーリズム 富士の国やまなしを全力で走る+」に東京2020オリンピック競技大会自転車ロードレースのコースが紹介されています。

[ふるさと振興課]

コースサポーターの皆さんはこちらをご確認ください。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースにおける、コース沿道周辺の競技運営サポートを担っていただく「コースサポーター」を募集いたします。
皆様のご応募をお待ちしております。

[ふるさと振興課]

県民の日記念行事開催についておしらせします。

[ふるさと振興課]

コースサポーターの活動説明会は以下の日程で開催します。
・2019年7月13日(土)午後1時00分~
              午後6時00分~
・場所:道志中学校体育館(山梨県南都留郡道志村7568)

[ふるさと振興課]

この度は、東京2020オリンピックテストイベント「READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)」におけるコースサポーターに応募いただき誠にありがとうございました。おかげをもちまして募集人員を超える応募がございました。

[ふるさと振興課]

現在募集している東京2020テストイベントにおけるコースサポーター(ボランティア)募集期間を延期します。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック競技大会における自転車競技ロードレースの1年前に開催されるテストイベントにおいて、コース沿道周辺の競技運営サポートを担っていただく「コースサポーター」を募集いたします。
皆様のご応募をお待ちしております。

[ふるさと振興課]

オリンピック・パラリンピックの成功は、まさに「大会の顔」となるボランティアの皆さんの活躍にかかっています!
  「東京2020大会を成功させたい」という熱意をお持ちの方、またとない自国でのオリンピック・パラリンピックの運営に直接関わりたい方、みんなで一緒に東京2020大会を盛り上げていきたい方の応募をお待ちしております。

[ふるさと振興課]

道志村では、東京2020オリンピック競技大会自転車ロードレースのコースに決定したことを受け、外国人観光客の増加が見込まれることから、村内で小売業等を営む者が携帯型外国語翻訳機を購入する場合、予算の範囲内で補助金を交付します。

[ふるさと振興課]

国際自転車競技連合(UCI)から、2020年7月に開催される東京2020オリンピック競技大会自転車競技(ロード/タイムトライアル)の参加資格枠が発表されました。日本は男女ともロードレースで2枠を獲得しています。

[ふるさと振興課]

令和元年8月7日、道志小学校及び道志中学校が2019年度「オリンピック・パラリンピック教育推進事業」推進校として指定されました。

[ふるさと振興課]

オリンピックは7月13日(土)~8月9日(金)まで、
パラリンピックは8月12日(月・祝)~9月12日(木)までを、
それぞれ「1 Year to Go! / 開催まであと1年!」期間と位置付け、皆様に参加いただけるようなイベントを実施してまいります。

道志村では、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた1年前記念イベントを開催します!

[ふるさと振興課]

道志村では、東京2020オリンピック競技大会自転車競技(ロード)開催PRと村民の機運醸成のため、大会開催1年前となった令和元年7月25日(木)に、全職員が東京2020大会エンブレム入りポロシャツを着用して、業務を行いました。

[ふるさと振興課]

東京2020大会開催に向けた機運醸成を図るため、東京2020バージョンと自転車ロードレースバージョンのSNSパネルを作成しました。

[ふるさと振興課]

道志村では、7月7日(日)に村制130年記念事業が開催されます。
ステージイベントとして、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた1年前記念イベントを兼ね、オリンピアン飯島誠さんに東京2020自転車ロードレースの解説を交えた公演をしていただきます。

[ふるさと振興課]

サイクルサポートステーションは、サイクリストと村民の地域交流の拠点となり、休憩場所、トイレ、自転車用工具及び空気ポンプなどの貸し出しサービスや様々な情報提供などの「おもてなし」を提供する施設です。

[ふるさと振興課]

自転車ロードレースの元プロ選手で山中湖村国際交流員のボシス・トムさんが東京2020オリンピック自転車ロードレース競技のコースを解説したマップを作成しました。

[ふるさと振興課]

オリンピック・パラリンピックマスコットパネルを作成しました!

[ふるさと振興課]

「東京五輪音頭-2020-」の楽曲CD、またはDVDの貸し出しを始めました。積極的に活用していただき、東京2020大会に向けて盛り上がっていきましょう!

[ふるさと振興課]

村では、東京2020マスコットである「ミライトワ」と「ソメイティ」の特大ぬいぐるみを購入しました。
また、自転車ロードレールの競技概要やコース紹介を盛り込んだバナーを作成し、役場庁内に掲出しております。
ぜひ一緒に写真撮影をしてみてはいかがでしょうか。

[ふるさと振興課]

東京2020組織委員会は、国際自転車競技連合(UCI)の承認を得て、オリンピック競技大会「個人タイムトライアル」のコース、パラリンピック競技大会「ロードレース」、「タイムトライアル」、「チームリレー(混合)」のコースをそれぞれ決定しました。(2018年10月10日発表)

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の機運を県全体で高めるため、「東京オリンピック・パラリンピック山梨県実行委員会」が9月13日発足しました。

[ふるさと振興課]

東京都の武蔵野の森公園をスタート会場とし、神奈川県から山梨県の道志村に入り、山中湖を経由し、静岡県内の富士スピードウェイでゴールします。コースの総距離は男子約244km、女子約147km、獲得標高(スタートからゴールまでの上った高さの合計)は、男子約4865m、女子約2692mとなります。日本を象徴する富士山を望みながら、起伏の激しい難易度の高いレース展開が期待されるコースとなっています。

[ふるさと振興課]

東京2020 自転車競技ロードレースのコースに本村が正式決定しました!
男子:2020年7月25日(土)11:00-18:15
女子:2020年7月26日(日)13:00-17:35

[ふるさと振興課]

8月9日(木)午後6時から役場庁舎玄関前において、東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースのコース決定に伴う記念式典及び記者会見を開催しました。

[ふるさと振興課]

山梨県では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた1年前記念イベント山梨ステージを実施いたします。

[ふるさと振興課]

東京2020大会の機運醸成を図るため、令和元年6月8日(土)に開催される第16回 Mt.富士ヒルクライム サイクルエキスポにPRブースを設けます!

[ふるさと振興課]

2019年3月12日(火)と4月13日(土)は、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催500日前。
この節目の日を迎えるに当たり、3月1日(金)から5月6日(月)までを「500 Days to Go! / 開催まであと500日!」期間と位置付け、さまざまなイベントプロジェクトが展開されます。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースにおいて、道志村及び山中湖村を通過することが決定しました。

山梨県では、大会成功に向けた県民の機運醸成を図ることを目的として、県民の日記念行事(富士吉田会場、小瀬会場)において、「東京2020オリンピック自転車競技ロードレース開催記念イベント」を開催いたします。

[ふるさと振興課]

【開催レポート】東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー
・フラッグ歓迎イベント
・フラッグ展示

[ふるさと振興課]

東京都の区市町村を巡ってきたオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが日本全国を巡回しています。

2019年3月3日いよいよ山梨県にやってきます!

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーは、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが全国を巡回するイベントです。

2019年3月、フラッグがついに山梨県内にやってきます!

[ふるさと振興課]

東京都の区市町村を巡ってきたオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが日本全国を巡回しています。
2019年3月3日、いよいよ山梨県にやってきます!

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延期について、大会組織委員会より発表がありました。
これに伴い、3月26日(木曜日)から予定されていた東京2020オリンピック聖火リレーは、スタートせずに、今後の対応を検討することになります。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック・パラリンピック山梨県実行委員会が選定した、聖火ランナー49人の走行する市町村が決定しました。

[ふるさと振興課]

本村が採火を行うことに決定しました!

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック聖火リレー詳細ルートが公表されました。

[ふるさと振興課]

東京2020オリンピック聖火リレーは、2020年3月26日(木)に福島県を出発し、約1万人の聖火ランナーが全国を回ります。山梨県では、県内を走行する聖火ランナーを募集します。皆さんもオリンピック聖火ランナーになれるチャンスです!ぜひこの機会にご応募ください。

[ふるさと振興課]

6月1日(土曜日)に、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から、東京2020オリンピック聖火リレーについて発表されました。山梨県ルートの概要等については次のとおりです。

[ふるさと振興課]

平成31年3月25日(月)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下『組織委員会』とします。)から、東京2020パラリンピック聖火リレーエンブレム及びトーチが発表されました。

[ふるさと振興課]

平成31年3月20日(火)、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下『組織委員会』とします。)から、東京2020オリンピック聖火リレーエンブレム及びトーチ、東京2020聖火リレー公式アンバサダーが発表されました。

[ふるさと振興課]

7月21日に東京2020オリンピック競技大会自転車競技ロードレースのテストイベント「READY STEADY TOKYO-自転車競技(ロード)」が開催されました。

[ふるさと振興課]

東京2020組織委員会ホームページ上でテストイベント「READY STEADY TOKYO-自転車(ロード)」の参加予定のチームが発表されました!

[ふるさと振興課]

大会コース及び周辺道路は大変混雑が予想されます。
ご迷惑をおかけしますが、皆さまのご理解とご協力をお願いします。

[ふるさと振興課]

READY STEADY TOKYOー自転車競技(ロード)の開催に伴う交通規制へご理解とご協力をお願いします。

[ふるさと振興課]

東京2020大会の成功に向け、競技運営及び大会運営の能力を高めることを目的に、大会1年前にあたる2019年7月21日(日)12時~17時15分の日程でテストイベントが開催されます。
テストイベント当日は、実施に伴う道路制限が行われることになります。詳細は決まり次第、当ウェブサイト等でお知らせいたします。
皆様に対しご不便をおかけすることとなりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

[ふるさと振興課]

2019年1月23日、東京2020組織委員会主催のテストイベント名称とロゴデザインが発表されました。本名称・ロゴデザインについては、東京2020組織委員会が主催するテストイベントに対し使用されます。

名称:“READY STEADY TOKYO”
  (読み方:「レディ、ステディ、トウキョウ」)

[ふるさと振興課]

東京2020組織委員会は、東京2020自転車競技ロードレースのテストイベントの競技日時や概要について、2018年11月22日に発表いたしました。
テストイベントのQ&Aはこちらです。

[ふるさと振興課]

東京2020組織委員会は、東京2020自転車競技ロードレースのテストイベントの競技日時や概要について、11月22日に発表いたしました。
テストイベントは、東京都武蔵野の森公園をスタート会場とし、国道413号線(道志みち)を通過しながら、静岡県富士スピードウェイでゴールする走行距離約179kmのコースで行われます。

[ふるさと振興課]

平成31年4月13日(土)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下『組織委員会』とします。)から、東京2020パラリンピックスポーツピクトグラムが発表されました。

[ふるさと振興課]

「2020 たより」は、東京2020オリンピック・パラリンピックの「今」をお知らせする東京2020組織委員会発行のオフィシャル通信です。
大会の関連情報や東京2020組織委員会の活動、競技やアスリートの情報などをお伝えしています。

[ふるさと振興課]

東京1964大会から半世紀を経て、東京・日本に再びオリンピック・パラリンピックがやってきます。

[ふるさと振興課]

[ふるさと振興課]

[ふるさと振興課]

平成31年3月12日(火)、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下『組織委員会』とします。)から、東京2020オリンピックスポーツピクトグラムが発表されました。

[ふるさと振興課]

[ふるさと振興課]

全国の皆様からたくさんのご支援をいただき、心から感謝申し上げます。

[ふるさと振興課]

道志村では、ふるさと納税として5千円以上の寄付をいただいた村外在住の方へ、お礼品を贈呈します。

[ふるさと振興課]

 「ふるさと納税(寄付)」制度は、ふるさとを離れて暮らす皆さんの「ふるさとに貢献したい」という思いや「道志のむらづくりを応援したい」という思いで、寄付を行った場合、現在お住まいの市町村の住民税が軽減される制度です。

[ふるさと振興課]

「ふるさと納税制度」は、ふるさと(自分が貢献したいと思う都道府県・市区町村)への寄付金のことで、個人が2,000円を超える寄付を行ったときに、住民税と所得税から一定の控除を受けることができる制度です。

[ふるさと振興課]

確定申告の不要な給与所得者などがふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくてもふるさと納税の寄附金控除を受けられる仕組み「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設されました。

特例の申請には、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に納税先の各自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。

[ふるさと振興課]

寄附をお寄せいただく方法は、インターネットからの申し込みと申込書による申し込みが可能です。

[ふるさと振興課]

道志村では、令和元年に発生した台風19号の影響によるJR中央本線の運休を受けて、大学等への通学が困難になった者に対して通学機会を確保するため、宿泊施設の利用に要する宿泊費の一部を助成します。

[ふるさと振興課]

令和2年度にマイナンバーカードを活用した消費活性化策として、マイナポイント(プレミアム分のポイント)が国により実施される予定です。
この制度は、キャッシュレス(QRコード決済アプリ、ICカードなど)でチャージまたはお買い物をすると、25%にあたるポイント(1人当たり上限5,000円分)を国が付与するものです。

[ふるさと振興課]

マイナポイントを取得するには、マイナンバーカードでマイナポイントを予約(マイキーIDを設定)して、令和2年7月以降にマイナポイントの申し込み(決済手段の選択)を行うことが必要になります。

[ふるさと振興課]

プレミアム付商品券使用可能店舗をお知らせします。

[ふるさと振興課]

村では新たにサテライトオフィスを開設いたしました。
現在、利用者を募集しております。

詳しい情報につきましては、リンク先をご確認ください。

[ふるさと振興課]

田舎暮らしを検討されている方、また興味をお持ちの方はどうぞこの機会にお立ち寄りください。

[ふるさと振興課]

[ふるさと振興課]

道志村の移住定住支援制度をご案内させていただきます。

[ふるさと振興課]

道志村サテライトオフィス構想の策定を支援いただける事業者を募集します。業者選定については、プロポーザル提案方式で行います。
※応募は締め切らせていただきました。

[ふるさと振興課]

横浜市保土ケ谷区洪福寺松原商店街内の道志村のアンテナショップ「水カフェどうし」のHPが開設されました。

[ふるさと振興課]

地方創生先行型交付金の実施状況について外部有識者組織の効果検証結果を公表します。

[ふるさと振興課]

道志村の空き家調査結果を公表します。

[ふるさと振興課]

地域再生計画とは、地域再生法(平成17年法律第24号、平成17年4月1日施行)に基づき、地域が行う自主的かつ自立的な取組を地方創生推進交付金等の支援措置で効果的に支援するもので、地域経済の活性化及び地域雇用の創造等を実現することを目的として地方公共団体が計画を作成し、内閣総理大臣による認定を受けた計画です。

[ふるさと振興課]

2019年11月23日(土)10:00~12:00
東京2020自転車ロードレースのコースとなる「道志みち」。
そのコースをきれいにしよう!
普段使っている道志みちに恩返しをしよう!

[ふるさと振興課]

日時:平成30年12月1日(土)13:30~16:30
場所:水源の郷 やまゆりセンター「ふれあいホール」
定員:150名(参加費無料どなたでも参加可能)

[ふるさと振興課]

10月は「土地月間」、10月1日は「土地の日」です。

お問い合わせ

〒402-0209
山梨県南都留郡道志村6181番地1
TEL.0554-52-2115
FAX.0554-52-2574

お問い合わせはこちら